iPhone5を洗濯機で洗っちゃった?まずは点検と内部洗浄を!


iPhoneの水没点検のご依頼で多い故障パターン3つ
・iPhoneをトイレに落としちゃった
・衣服のポケットにiPhoneを入れたまま選択してしまった
・雨の中使っていて壊れた

IMG_0366.jpg 今回ご依頼頂いたこちらのiPhone5の場合は、ズボンのポケットに入れたまま洗濯をしてしまったということで・・・
ネットでiPhoneの水没について検索していると、乾燥剤などを入れた袋で3日くらい放置したら動くようになったというケースをよく見かけますが
実際に乾燥剤入りのジップロックで数日放置しても、写真の様に内部の水分はほとんど乾いていませんね。
この状態で電源を入れたり充電をしてしまうと、iPhoneの基板部分やパーツをショートさせてしまいます。
濡らしてしまって壊れた!調子が悪くなった!という場合、できるだけはやめにスマートドクター神戸三宮店へご相談下さい。

水没させてしまったiPhoneにまず必要なのは内部の洗浄とパーツ交換です!
水没点検の際は、まず内部点検と洗浄作業として4800円〜となっております。

この点検・洗浄のみで直る場合もありますので、「濡れてiPhoneが動かなくなっちゃったからもうダメだ」と諦めないで!
残念ながら画面や液晶が割れてしまったときの様に、修理に出せば100%直ります!とは言えないのですが・・・
多くの場合は、バッテリーやドック(ライトニング)コネクター部分の交換で直ることがあります。
水没点検+パーツ交換の料金で平均して12000〜13000円くらいですね。
これで直るのであれば、メーカーでの本体交換より断然お安いことになります♪

基本的には水没でデータが消えてしまうということは少なく、なんとかデータだけでも取り出せるようにしたい!
というお客様も多いので、あらかじめ修理にかけるご予算のご相談なども承ることが可能です。

1時間以上、海水に浸かってしまったiPhoneでも洗浄とパーツ交換で直ったケースもございます。
水没の状況や、そのあととった対応によって修理の可否はまちまちですので、まずは諦めずにご相談を!



全国発送対応

▲ PAGETOP