自力で修理は不可能!? iPodのパーツ修理!

  • 2014年7月 8日 20:22
  • iPod

どうも、スマートドクター神戸店です!
毎年のように新世代・新モデルが出るiPodですが、決して安くはない音楽プレイヤーを毎年毎年買い替えていると結構な出費になります。
もったいない精神が宿る日本人としては、使える物はできるだけ長く使いたいですよね。
古い物でも修理して使うエコ精神は大切です。

1〜2年も使えばどこかしら不調が出てくるのが携帯用電子機器です。
たとえばiPod nano 6Gは電源ボタンの故障が非常に多く、ボタンが陥没したせいで満足に使えなくなってしまうことがあります。

スマートドクターではこんな風に全部バラバラにして、壊れたパーツのみを取り替える修理ができますよ!
内部基板に触れることはないので、面倒なPC接続も不要です☆

kobefb0705.jpg


続いてはiPod classic、こちらはイヤホンの故障が目立ちます。
ヘッドホンに接続しても片側からしか音が聴こえないというパーツ故障ですね。
これでは満足に音楽を聴くことができません!
というわけでこちらもパーツ交換修理ができますよ♪

上記のiPod classic修理を行う時に取り外すパーツは写真に写っているもので全てです。
「意外と少ないな・・・これなら自分でもできるんじゃない?」

なんて思ったら大間違い!
iPod classicの分解は数あるiPodの中でも屈指の難易度ですよ!!

力加減を誤るとフレームを変形させてしまったり液晶を割ってしまったり、そこかしこに危険があるのがこのclassicです。

故障の際はプロにおまかせください!
ご予約は
0120−766878まで!!

kobeblog070808.jpg



全国発送対応

▲ PAGETOP