うわっヒドい! iPhone海水水没は直るのか?


どうも、スマートドクター神戸店です。

例年この季節になるとiPhone水没に関するお問い合わせがウンザリするほど増えてまいります。
水辺にiPhoneは近づけないように!
と注意は促すものの、レジャーの思い出は写真などの記録に残したいものですね。

そんなレジャー水没でも川で水没、プールで水没など細かな種類がありますが、最悪なのが海で水没したiPhoneです。
海水に浸かったiPhoneは内部の錆びの浸食が異常に早いんです。
海辺の町の自転車は潮風ですぐに錆びてしまうそうですが、塩分は鉄の酸化を促す効果があるのでしょうか。
科学の授業もっと真面目に聞いておけばよかった。

そんなワケで今回も「ダメでもともと」ぐらいの気持ちでお預け頂いたiPhone。
聞く所によると水没してから3日以上経っている状態だそうです。

kobeblog081001.jpg


分解して中身を見た瞬間思わず「ウワーヒドい」と心の声が漏れてしまいました。
全体が茶色い錆まみれになっています。あとすごく磯臭かった。

どうしてもデータが欲しいというご依頼だったので、なんとか復旧を目指して作業すること30分。
kobeblog081002.jpg


意外と電源が入るようになりました。
一心不乱に基板を磨いた甲斐がありました。

今回のケースではバッテリーも放電してダメになってしまったので交換することに。
内部洗浄&バッテリー交換で計10,600円です!

このように海水に浸かったiPhoneでも直る可能性はありますので、どうしてもデータが諦められない方は1度ご相談ください!

スマートドクター神戸
0120−766878


全国発送対応

▲ PAGETOP