レアケース? iPadの"デジタイザー割れ"とは!?

どうも、スマートドクター神戸店です。

今日のiPad修理はちょっと珍しい故障です。
画像を見ると普通のガラス割れのように見えますが、触ってみてもひび割れの感覚がまったくありません
では何が割れているのかというと、デジタイザーと呼ばれるタッチセンサーが割れてしまっているんですね。

iPadのガラスは私達がいつも触っているガラスの下にもう1枚透明のプレートがついていて、その部分がタッチを感知してiPadを動かしてくれています。
そのためこの部分が破損するとタッチ操作ができなくなってしまうんです。
ガラスと一緒に割れてしまうケースはたまにありますが、この部分だけの故障はちょっと珍しいですね。
kobeblog0518002.jpg


タッチパネル交換で問題なく直りますので、壊れた時は安心してご相談ください!
ちなみに当店では上の画像のiPad 2以外でも

iPad 3〜4、iPad mini、RetinaモデルにiPad Airなど大抵修理できますので、どの機種の故障でも1度お問い合わせ頂ければ修理お見積もり・ご案内致しますよ♪

iPad修理料金大幅値下げも実施中!

詳しくは下記連絡先まで!


スマートドクター神戸
0120−766878

kobeblog0520002.JPG



全国発送対応

▲ PAGETOP