iPhoneの動作が重くなってきたら、まずはメモリ解放アプリで解決!


kill.jpg
ボタンの反応が悪い、表示がもたつく時は!

MemReturn

メモリ解放アプリのご紹介♪

様々なアプリがあり、仕事や遊びなどいろんな

シーンで活躍するiPhoneですが、使っていると

どんどん反応が悪くなってきて、文字を入力するのが

遅くなったり、画面の移動がカクカクしたり。。。

なんて症状でお困りではないですか?

iPhone4Sでメモリ容量がアップしたからといって

安心はできません。

マルチタスキングという機能をご存じでしょうか。

ホームボタンを2回押すと、下からにゅっと出てくる

あのスイッチャーの画面。

そこに今まで使用したアプリの履歴がずらーっと並んでますよね。



kill1.jpgマルチタスキング対応アプリだと、アプリの画面を閉じても

実際はバックグラウンドで動いて、通信している状態になっています。

Skypeやメールアプリなんかがそうですね。

様々なプロセスが動きっぱなしだと、電池の減りもはやくなるし

その動作を処理するために、どんどん動いて

iPhoneの動作や描画がもたついてきます。

それを、このメモリ解放アプリを使うことによって一気に

動作をシャットダウンさせることができるんです。

動作を止めれば、いつもの快適な操作感が戻ってきますよ♪

こういったアプリを使わずに、手動でスイッチャーから削除する

ことも可能ですが、たまったアプリ達をポチポチ押していく手間といったら。。。

そんな手間をかけるより、このアプリで一気にすっきりさせちゃいましょう!

設定により、起動と同時にメモリ解放しさらにアプリ自体を

自動で終了させる機能がとっても便利です。

ぜひお試し下さい☆



全国発送対応

▲ PAGETOP