Googleマップアプリがついにリリース!


gooo.jpg
待望のGoogleマップアプリがリリースされましたよ!

Google Maps

いわずもがな、iOS5以前でiPhoneに初期搭載されていたGoogleマップ

デザインも一新して、かなり使いやすくなったうえでのリリースです♪

電車・バス・徒歩でのルート検索に音声ガイダンスも!

リアルタイムな交通情報も表示されるので、混雑を回避したルート選びができますね。

もちろんGoogleお得意のストリートビューだってスムーズに見られちゃいます。



iOS6から刷新されたiPhoneのマップアプリは、全く違う建物の名称だったり

内容がスカスカだったりと、ネット上では様々な非難の声が上がっていますね。。。

つい先日では、オーストラリアの国立公園でマップアプリの誤情報のせいで

遭難しかけた人が続出し、オーストラリア警察が「iOS6のマップは使わないように!」

と注意勧告を出したとか(;´∀`)



map.jpeg
「じゃあ実際、iOS6のマップとGoogleマップじゃどれだけ違うの?」

というわけで、スマートドクター神戸三宮の位置情報から表示される地図情報を

並べて比較してみました。。。

写真左側がGoogleマップ、右側がiOS6のマップです。

どうでしょう?

iOS6のマップは、だんだん見慣れてきてそこまで見づらいといった感じはしませんが

飲食店などのアイコンが多く、ここは好みによって別れそうですね。

Googleマップの方は町名などの表示も詳しくあって、地図を見るといった本来の目的としてばっちりですね。

Googleの提供するサービスなので、Googleアカウントでログインしておくとさらに便利な機能が!

・スポットのお気に入り情報の保存、web版との連携
・検索履歴の同期
・自宅/職場の登録によるスピーディーな検索

といった、機能が使えるようになります。

特に、パソコン側で検索した履歴が同期されるのが有り難いんじゃないかなと思います♪

「前に検索してみつけたあの場所、どこだっけかな・・・?」そんな時に使えますね。

出かける前に検索した目的のスポットをお気に入りに登録しておいて、アプリでさくっと表示させるのも便利。

もちろん全て無料で使えるので、ぜひダウンロードして使ってみて下さい(*゚ー゚)

iOS6のマップが今後、素晴らしい進化をとげることに期待をしながら。。。



全国発送対応

▲ PAGETOP